England    Scotland     Wales    A to Z

 

Caldicot 城

 1221年頃にヘリフォード善良伯(Good Earl of Hereford)と呼ばれた、ハンフリーブーン(Humphry de Bohun)がモットアンドベイリー(Motte and Bailey)様式で建設。

 15世紀にはバッキンガム(Buckingham)公の城になったこともあり、後にランカスター(Lancaster)公の所有になってからは、レンタルに出されていた。
 1855年に好事家のコッブ(Cobb)氏が購入。他にもマノービア(Manorbier)城ペンブローク(Pembroke)購入し廃から救った。

 なお、1964年に£12,000でチェップストウ地区協会(Chepstow Rural District Council)に売却された。現在ゲイトハウイトハウGatehouse)では中世の晩餐会の模擬が行われている。

 城は正面からは矩形の城に見えるが、中庭に入ると、モットアンドベイリー様式の貝型天守(Shell Keep)の城であることが判る。後世改造されたため折衷形となっている塔には刎ね出し狭間(Machicolation)が施されているのが判る。

Caldicot Castle, South Wales  adrianmarkey さんが 2009/09/20 にアップロード(YouTube)

 

関連URL

 

Caldicot Castle and Country Park (CaldicotCastle.co.uk)

http://www.caldicotcastle.co.uk/

 

Caldicot Castle (Castles of Wales)

http://www.castlewales.com/caldicot.html