England    Scotland     Wales    A to Z

 

Middleham 城

平面図
平面図

 ウル(Ure)川に沿って建設された、矩形の城。ウィリアム征服王(William the Conqueror)の時代に赤ら顔のアラン(Alan The Red)が今の城より山側に築城したが、リバルド・フィッツ・ラナルフ(Ribald Fitz Ranulf)が現在地に築城。


 地方の豪族が建築した城としては異常な大きさで、長さ100feetある。城の敷地の中心に中央壁のある(Cross Wall)広間があり、1階には大型の炉床(Fire Place)が見られることから、台所(Kitchen)だったと推測される。

 

 城には2階から入る。天Keep)の一部は残っているが、広間は筒型天井(Vault)も落ちており、側壁の残る。


 1277年にネヴィル(Neville)家の所有となる。1300年頃、ラルフ・ネヴィル(Ralph Neville)が拡張し、周囲を壁で囲ったために、矩形の城内の真ん中に位置することになる。これにはエドワード1世がウェールズに建設した集中Concentric)様式の城の影響がるとも考えられる。

 

 現在、塔からは外の壁が高すぎて、外側は見えないが、これは15世紀になり、さらに城壁を改修して高くしたためである。Keep)の周囲を囲った城壁に沿って臣下の居住地区を設営していた。城内にはかまど(Oven粉ひき(Mill)の跡が見られる。


薔薇戦争 (The Wars of the Roses) 当時の1467年にウォーリック(Warwick)伯リチャードネヴィル(Richard Neville)はエドワード4世をこの城に一時幽閉し、権力を握った。

 1473年にグロスター(Glpicester)公、後のリチャード3世の所有となり、エドワード4世の統治下で北方鎮守の中心地となる。1485年リチャード3世死後、城は放棄され

 

 

Middleham 城 近くの町:

  北西に約5kmの レイバーン (Leyburn) 情報

 

 

関連URL

 

Middleham Castle (Middleham Online)

http://www.middlehamonline.com/Middleham%20Castle.htm

 

A Self-Guided Tour of Middleham Castle (Views of Middleham)

http://www.r3.org/archives/ricardian_britain/middleham/photoplan.html

 

Middleham Castle (English Heritage)

http://www.english-heritage.org.uk/daysout/properties/middleham-castle/

城訪問前に以下のPDFファイルをiPad等に入れておこう。

http://www.english-heritage.org.uk/publications/step-inside-middleham-castle/middlehamcastle.pdf

 

Middleham Castle (TimeRef.com)

http://www.timeref.com/hpl1709.htm