England    Scotland     Wales    A to Z

 

Tantallon 城

Tantallon Castle Floor Plan
平面図
Tantallon Castle Outer Ditch
 ウィリアムアーチボルドダグラス(Sir William Archibald Douglas)は1346年に相続権を主張するためにフランスから帰国し、名付け親のウィリアム(William)を殺害し、タンタローン(Tantallon)に城を造る。

 1357年に、アーチボルドダグラスはマー(Mar)伯トマス(Thomas)の妹のマーガレット(Margaret)と結婚し、ジェイムズJames)が生まれる。1358年に初代ダグラス(Douglas)伯となる。一方で、義兄のトマス(Thomas)の未亡人のマーMar)伯兼アンガス(Angus)伯を愛人にし、ジョージ(George)が生まれ
Tantallon Castle Guntower, Outer Gate
 1384アーチボルドダグラスは死去。正妻の息子のジェイムズが第2代ダグラス伯になるが、1388年にオッターバーン(Otterburn)の戦闘で戦死。戦死したジェイムズには嫡出子がおらず、非嫡出子のアーチボルド(Archibald)がいたが、このアーチボルドはイングランドで黒ダグラスと呼ばれた。
Tantallon Castle
 1389アンガス夫人、アンガス伯の爵位を長男のジョージに譲渡することでジョージは初代アンガス伯となり、タンタローン城に住むことになる。ジョージは赤ダグラスと呼ばれた。

 赤ダグラス家は着実に勢力を伸ばし、アンガス伯は、2代目のウィリアム(William)、3代目ジェイムズ(James)、4代目ジョージ(George)と継承し、1460年にスコットランド国王ジェイムズ2世(James)がロクスバラ(Roxburgh)で戦死し、ジェイムズ3世(James)が即位した時には即位式で王冠をかぶせる役を行うまでになってい
Tantallon Castle East Tower
 5代目のアーチボルドはジェイムズ3世(James )に抵抗し、1491年にジェイムズ4世(James イングランド王のンリー7世に引き渡す密約を結んだが、発覚。ジェイムズ4世を拉致して、タンタローン城に籠城した。王奪回のためにスコットランド全土から兵が招集され、タンタローン城は包囲され、王の軍艦まで来て海上封鎖をしたが、落城せず密約が結ばれ王解放された。
 5目のアーチボルドは1513年に自然死。なお、2人の息子はフロドン(Floddon)の戦闘で戦死していたため、孫が位を継承した

 6目のアーチボルドは1514年、ジェイムズ4世の未亡人マーガレット(Margaret)と結婚。幼少のジェイムズ5世(James )をエディンバラ城に幽閉し、政治を取り仕切った。
 1528年、ジェイムズ5世は、6アーチボルドと別居中の母親スターリング城に逃げ込むことに成功。6アーチボルドはタンタローン城に戻り、王軍を迎えるために籠城態勢を整えた。
Tantallon Castle Hall
 ジェイムズ5世は20日間大砲で城を攻撃したが、火薬不足で大砲は使えなくなり、城は破壊できなかった。1年後の56アーチボルドがイングランドに亡命することで決着がついた。

 タンタローン城は王の所有となり、改築して更に強化された。
 ジェイムズ5世は、1528年以降、それまで赤い岩で造られていた城に緑の石で門の前に建屋(Mid Tower)を追加した。ダグラス塔(Douglas Tower)は6階建。地下はヴォールト(Vault)造り。他の階は木の床になっていた
 東塔は5階だったが改造して、下の3階をヴォールトにして強化した。砲台(Gun-Tower)は6アーチボルドがジェイムズ5世を迎え討つ前に建造したと思われる。

 城の後ろは断崖でに臨み、前は2本のDitch)で囲まれている。1651年にクロムウェル(Cromwell)軍の12日間の砲火の後、破壊された。その後1699年にヒューダリンプル(Hew Dalrymple)に売却された。

関連URL

 

Tantallon Castle (Undiscovered Scotland: The Ultimate Online Guide)

http://www.undiscoveredscotland.co.uk/northberwick/tantalloncastle/

 

TANTALLON CASTLE (Historic Scotland)

http://www.historic-scotland.gov.uk/propertyresults/propertyoverview.htm?PropID=pl_284&PropName=Tantallon%20Castle

 

Tantallon Castle (The Douglas Archives)

絵を見てるだけでも楽しい。ダグラス家は現在でも繁栄しているようだ。

http://www.douglashistory.co.uk/history/Places/tantallon.htm

 

Tantallon Castle Accommodation Information (Britain Express)

http://www.britainexpress.com/attractions.htm?attraction=1410#tabs-5