England    Scotland     Wales    A to Z

 

Lympne 城

  ローマ時代には海岸に建つ灯台がり、サクソン(Saxon)時代には村がったとされる。現在ではロムニー(Romney)湿地は陸地化しており、海岸線は2キロほど遠くに離れている。

 当初の矩形の建屋は13世紀頃に拡大され、14世紀には広間が追加されると当初の建屋は台所となった。15世紀にはフランスからの海賊を防御する目的で U字型の塔が建設され母屋を保護している。


 20世紀になってから城の修復が行われ、夏場のみ公開されている。

 

 ノルマン征服王朝から19世紀半ばまでこの地はカンタベリー(Canterbury)教会の助祭の管理下に置かれていた。そのため、城脇には並び建つ大きな教会が存在している。

 

Lympne 城 近くの町:

  北東40kmの サンドウィッチ (Sandwich) 情報

 

 

関連URL

 

A Brief History of Lympne Castle (Lympne Castle)

こちらもメインはWeddingという感じ。

http://www.lympnecastle.co.uk/about_history.aspx