England    Scotland     Wales    A to Z

 

Ludlow 城

平面図
平面図
詳細図
詳細図
 テム(Teme)川に沿って築城された。1086年から95年頃、ノルマン征服王に従った、ロージャーレイシー(Roger de Lacy)が建設。ウェールズとの国境地帯の重要な位置に築城された。マティルダ(Matilda)皇妃側に立ったので、スチーブン(Steohen)王の攻撃を受けたが、落ちなかった。

 その後辺境伯の所有となっていたが、城の場所と規模から、ウェールズの豪族からのみならず、イングランドの豪族間で城の争奪戦が行われた。特にディナン(Joce de Dinan)と、モーティマー(Hugh de Mortimer)とレイシー(Walter de Lacy)の三つ巴の紛争は長く続いた。

 1316年にロージャーモーティマー(Roger Mortimer)の所有で決着がついた。このロージャーモーティマーがヨーク(York家の祖先につながる。1425年にヨーク(York家の所有となる。
 薔薇戦争(The Wars of the Roses)当時は、ヨーク公リチャード(Duke of York)の居城として重きをなしていたが、1459年にランカスター(Lancaster)王家のヘンリー6世により町は掠奪された。

 エドワード4世時代、城に評議会(Council of the March)が置かれる。この後、ラドロー城がウェールズ統治の中心地となり、評議会は1689年まで置かれた。

 城壁(Curtain Wall)はノルマン時代のもの。築城された時には町は無かった。1233年から町を囲む壁(City Wall)が造られ、その後計画的に町が造られた。現在に沿って家が造られているため、当時の壁はほとんどが見えないが、再開発一部が見えるようにしている。

 

 城内には11世紀建設の円形の教会(Chapel)が残る。なお、円形の教会はイングランドに残る5個の教会の一つ。

ヨーク(York)公の時代に天守(Keep)は4階建てに造階された。大広間(Great Hall)ほか建屋は14世紀の面影を残す。2階部分が居住区。4箇所の塔は後ろが開いた塔。王子の塔(Prince’s Tower )はエドワード4世の王子にちなむ。
 1502年に、ヘンリー8世の兄のアーサー(Arthur)がこの城で病死した。1581年、エリザベス(Elizabeth)女王お気に入りのヘンリーシドニー(Sir Henry Sidney)は評議会議長(President of the Council of Wales)としてこの城に滞在していた。



 ラドローの街は中世の趣を残した街。テム川を渡って急な坂を上って行くと路の両脇が駐車場になっている。登り切ったところがの中心地。立派な教会には、各国語で説明書が置かれ、観光客の訪問が窺われる。

 中央には市がつ広場があり、城は広場の正面に位置する。城壁で囲まれているが、街と一体感が。城の裏は趣が一変し、川からは聳え立つ威厳ある姿が見られる。テム川は、川幅もり深さも十分にあり、川が自然の防壁になっていることが判る。

 

ラドロー(Ludlow) 情報

 ラドローにはおいしいレストランがあるようだ。1995年に始まった、ラドロー・フードフェスティバルが、毎年9月に開催(2014年は9月12日~14日)される

 これは楽しそうだ。

 

 2012年のラドロー城内のフェスティバルの始まりから終わりまで(3分半の動画)。

 

 詳細はこちら → http://www.foodfestival.co.uk/

 

 町中では「Trails」というのをやっている。「Ludlow Sausage Trail」と「Real Ale Trail」がいいな。詳細は → http://www.foodfestival.co.uk/page.php?Plv=2&P1=3&P2=27&P3=

 

 こちらの情報では、スプリング・フェスティバルもある(2014年 5月 9日~11日)ようで、ビール好きは必見。スプリング・フェスでは、「Pudding and Pate trails」も人気とのこと。

 イベント情報収集のスマホ用アプリ「TiCL」でより楽しめるようだ。→https://ticl.me/ticlapp.html

 

Leominster

 

 

レムスター(Leominster) 情報

 Ludlow城から南へ約16kmのレムスター(Leominster) の町は、イングランドとウェールズを結ぶ国道A44が東西に走り、イングランド南部から北部に向かう国道A49が交叉する交通の要所である。

 また、町中にはアンティークショップがたくさんある。

 

 町中のShop案内:http://www.leominster.co.uk/shops.htm

 

 

周辺の情報:イングランドとウェールズとの国境には多くの城が存在するが、それらの城を訪問する際の起点となる。

 

 レムスター近くの名所案内:Place to visit (Leominster Tourist Information)

http://www.leominstertourism.co.uk/Stately%20homes%20&%20historic%20buildings.html

 

 レムスターから約6km南にHampton Court Castle and Gardens がある。これについては、モーティマーズ・クロス (Mortimer's Cross) 情報を参照。

 

 レムスターの西に広がるNorth Herefordshire には、ブラック&ホワイトヴィレッジ(Black and White Villages)と呼ばれる中世の古い民家が点在する。

 Welcome to the Black & White Trail (Leominster Tourist Information)(http://www.leominstertourism.co.uk/black%20&%20white.html)

 North Herefordshire詳細地図:http://www.leominstertourism.co.uk/page22.html

 

 

 

ホテル: The Black Swan は町のメインストリートに面しており、駐車場も完備しており便利である。

 住所:West Street, HR6 8EP Leominster 

 Phone:+44 1568 612020

 

Webサイトの代わりにFacebookを開設。1Fにはパブがあり、ときどきライブもやっている。

https://www.facebook.com/

TheBlackSwanLeominster

設立:1601年の歴史あるB&B。

 

 

その他の宿泊情報:

 HOTELS IN LEOMINSTER (Hotels.uk.com)

 http://www.hotels.uk.com/uk/Hereford+and

+Worcester/Leominster-hotels.htm

 

 

近くの城:

 北西約10kmのクロフト(Croft)城、北西約20kmのウィグモア(Wigmore)城(Castle of Wales) 、北へ約40kmのストークセイ(Stokesay)城、南西約40kmのクリフォード(Clifford)城、南西約40kmのヘイ(Hay)城

 

Ludlow城 近くの町:

  南西に約20kmの モーティマーズ・クロス (Mortimer's Cross) 情報

 

  北西に約40kmのモンゴメリー(Montgomery) 情報

 

関連URL

 

Virtual Tour (Ludlow Castle)

http://www.ludlowcastle.com/Pages/virtual_tour.aspx

 

Ludlow Castle (Castles of Wales)

http://www.castlewales.com/ludlow.html

 

Ludlow Houseに泊まる。Low Season 4泊£445(58,325円)/1部屋より

http://www.castle-accommodation.com/

 

Ludlow城で結婚式。「ぜひ一度、おいでください。百聞は一見にしかずですよ」とのこと

http://www.ludlowcastle-weddings.com/

 

 

宿泊情報

Hotels In Ludlow (Hotels.uk.com)

 

 

番外編

JapanにもLudlow Castleあります!「メイドカフェ・Ludlow Castle

ここのオーナーはおそらく、この城を見てるのだろう。

http://ludlow-castle.com/