England    Scotland     Wales    A to Z

 

Glamis 城

 11世紀から14世紀までは王一族の狩猟の際の宿であった。1372年ロバート2世(Robert)がジョンライオン(Sir John Lyon)に娘のジョアンナ(Joanna)を嫁がせ、その孫が初代グラームズ卿(Lord Glamis)となる。

 1540年ジャネットダグラス(Janet Doughlas)はジェイムズ5(James)により魔女判決を受け、焼き殺されるという悲劇ったが、これは王とダグラス伯との確執の犠牲であった。王の死後、魔女判決は取り消され、城はライオン(Lyon)家の所有に戻る。
 1562にはスコットランド最後の女王である、メアリー(Mary)女王がハントリー(Huntly)城に向かう途中で滞在している。

 17世紀に9代目グラームズ伯は初代キングホーン(Kinghorne)伯となり、城を増築した。また初代ストラスモアStrathmore)伯となったパトリック(Patric)が19世紀に東棟を拡大させた。

 1923年、エリザベスボウズライオン(Elizabeth Bowes-Lyon)姫がヨーク(York)公夫人となる。後のジョージ6世である。

 1936現エリザベス(Elizabeth)女王が誕生。なお、最近の映画の「王様の演説」は、ジョージ6世の吃音を取り上げた映画である。

 

 現在、城はストラスモア伯兼キングホーン伯の所有となっている。

 門をくぐってから、城に到着するまでの長い、真っすぐな路は見事。尖塔の多い城の造りには、フランスの城の影響が見られ、スコットランドがイングランドに対抗するために、フランスと結んだことが判る良い例である

 広い庭はピクニックに最適。

 

関連URL

 

Glamis Castle (Official website)

http://www.glamis-castle.co.uk/

 

Glamis Castle (Undiscovered Scotland: The Ultimate Online Guide)

http://www.undiscoveredscotland.co.uk/glamis/glamiscastle/index.html

 

Photographs from Glamis Castle on a small group Tour of Scotland (写真が16枚)

http://www.fife.50megs.com/Glamis%20Castle%20Scotland/index.htm

 

こんなところにも行きました(1998年7月からAberdeenに一年間住んでいたお方のサイト)

http://www.ipc.hokusei.ac.jp/~z00153/other_site.html

 

 

番外編

Glamis Castle (バラの名前) (David Austin Roses) 

http://www.davidaustinroses.com/english/showrose.asp?showr=2934